ウイスキー×レモン

<材料>

・ブラックニッカクリア ・・・ 220㎖

・レモン ・・・ 半分

・ミズナラスティック ・・・ 1本

・甘いのがお好きな方は砂糖を25g加えてもOKです!

 

レモンとウイスキーの漬け込みレシピ

 

<作り方>

1.便にミズナラスティックとスライスしたレモンを入れます。

※本ページでは220㎖の便に対しての分量です。色々試して、お好きな分量でお試しください。

2.ウイスキーを便の中に材料が浸るように注ぎます。

3.直射日光の当たらない場所で一週間ほど待てば出来上がりです。夏などの気温が熱い日には冷蔵庫での保存をおすすめします。

4.漬け込みが終わりましたら、レモンを取り出して保存をしてください。

 

夏のお酒!レモンとウイスキーの漬け込み! 

<おすすめの飲み方>

レモンとウイスキーの酸味がぴったり!夏の暑い日に炭酸で割ってハイボールでお楽しみください。

甘い方が好みの方は砂糖を25g加えて漬け込み、こちらも是非炭酸でお楽しみください!

 

漬け込みウイスキーのレシピ

 

<注意点>ご家庭で漬込み酒をつくる場合、下記を必ずお守りください。

漬込みのお酒づくりと酒税法ご家庭で漬込み酒をつくる場合、下記を必ずお守りください。1.消費者が、自ら消費するためにつくるものでなければならず、販売してはならない。(法43条11項)

  1. 「自ら消費するため」の範囲とは、同居の親族が消費するためのものを含む(法令解釈通達による)
  2. 2.アルコール度数が、20度以上のお酒を使用しなければならない。(令50条14項)
  3. 3.ぶどう、やまぶどうは、果実の酒の原料にはできません。(規則13条3項2号)
  4. 4.米、麦、あわ、とうもろこし、こうりゃん、きび、ひえ、でんぷんを使用することはできません。
    (規則13条3項1号)

出典:日本蒸留酒酒造組合ホームページ「焼酎SQUARE」